マウイ島 ツーリストのススメ その3  〜 スノーケル編

ツーリスト企画第2弾はモロキニ島スノーケル。

友人のボート、Dive and SeaのSundance 3をチャーター(貸切)にして、マウイの人気スポット、モロキニ島へ行ってまいりました。

三日月の形をした小さな島で、インサイドとアウトサイド(バックウォール)では全く、水中景色も変わります。スノーケル、スキューバダイビング、スヌーバなど、たくさんのwater actionの人気オプションサイトです。魚と鳥の保護地域にもなっており、上陸はできません。

モロキニ島、、、と言っても、実は”島”ではなく、23万年前の火山噴火により出来た、” クレーター(火口)”なのです。

この日は、あいにく朝から風が少しあり、マアラエアハーバー出向の大型船は(ラッキーなことに 笑)モロキニへは来ずに西マウイへ避難した模様。
ということで、ほぼ貸切のスノーケルを楽しむことができました。

まず1箇所目!インサイド、イネヌイポイント。島から続くなだらかな丘陵が40メートルまで落ちています。スノーケルは10年以上ぶり?というメインランダーのファミリーもたくさんのお魚と戯れ、楽しんでくれたよう。

そして2箇所目!風の向きからいって、もしやバックサイドは凪なのでは?ということで、2箇所目はバックウオール。100Mまで一気にドロップオフの地形でさすがの透明度は、圧巻。ちょっと足がすくみます 笑

そんなこんなで2箇所のモロキニスノーケリングを堪能した一行は、マウイ島へ戻り、本日のメインイベントに!

続く、、、

美和子

モロキニクレーターのウエブサイトはこちら
http://molokinicrater.com/


miwako curtis
miwako curtis

Author